2017-09

海に出掛ける前の スタミナ注入

会社の長期休暇に突入しました~

こんにちはビッグGです 子供の夏休み期間と重ね

10連休のバカンスを 最大限に活かします

1536リゾート
先ずは 自宅ガレージで巨大プールを設置

このプールも ジネンが入ってくれるのも 後2年位かな?

中学になったら 恥ずかしくて入らなそうです・・・

1537レジェンド
そんなバカンス初日に レジェンドが呑みの誘いを~

いつもいつも わたしの呑み相手に 付き合って下さり

心から感謝を しております

1538誘い込み
天満で合流して 一軒目はココでしょ~

一口目は やっぱり生ビールが呑みたい

しかも 100円なら 尚更ですヨっ

1539生
アカン バカンスのスタートからして ヤバイっ

引越し後 ようやく軌道に乗ったビッグG 

レジェンドの優しさが 肝臓に浸みる(笑)

1540どて
どこの串カツ屋より 旨いっ コノ店で

串が揚がるまで ドテ焼きを食べるのも 久々です

モツ煮では無いですよ 関西は白みそ仕立てのドテ焼きです

1555串
ビッグG お薦めの3串です

カッパ軟骨 イカ下足 紫蘇イワシ

タレに潜らせず 塩のみで ビールを流し込みます 旨っ旨っ

1541とくいち
一人1000円使わず 次なる店へ

これこそが レジェンドとの呑みなんです

旨いモンを ちょこちょこ頂きます ではココに場所変え~

1542安い
薄利多売 これこそ大阪は天満にある 言葉なんでしょ~

この量の ツブ貝を掃除するのも大変なのに

300円しない しかも身が動く程の鮮度です ビックリ~

1543ガンガラ
貝が好きな二人ですから 当然 貝・貝・貝を注文~

苔を沢山食べて 育った証拠の尻高貝 通称ガンガラ

今度 素潜りに行ったら コソッと採取しよ~っと

1544うな肝
夏バテ防止に 鰻のキモを1串づつ

身体の芯が燃えて来た~ バカンスを精一杯に楽しむぞ~

1545谷町線
更に場所を変えて 向かった先はグルメ線で コチラの駅まで

大阪の難読地名の一つです 喜連瓜破と書いて何て読む?

1546なわのれん
そんなヤヤコシイ地名には ヤヤコシイ店があるもんです(冗談)

5年ぶりの 縄のれんさんに入店です

1547スナック
昭和にタイムスリップしたかの様な 飲み屋さん

ある意味 ネタケースも 水屋ダンスも 赤イスも

捕らえ方によったら シブイ~ って感じです

1548喜連えん
そして そして 最終目的地は ココで~す

ホンマにレジェンドが 神様に見えて来たっ 家族とも合流

世界で一番旨いっ 焼き肉店と言えば ココなんです

1549れば
ココのコレが 食べたくて食べたくて

死ぬ前に最後に食べたいモノは? と聞かれたら

迷い無くコレです あえてコレとしか表記出来ません

1550せんまい
更に世界でもココだけだと思う 生センマイの美しさ

くちゃくちゃ~っと 皿に盛ったセンマイでは無いでしょっ

どれだけ掃除が大変なのか・・・ ただ単にアリガトウ~

1551たん
出ました~ 塩タン このブ厚さっ 驚きでしょ~

しかも しかも 霜降りで 舌を噛むどころか 噛まずに済む

なんともヤヤコシイ表現ですが 要は旨過ぎ地獄です1552ミノバラ
手前から申し上げます

バラ肉 ミノ ハラミ どれも特上でもなく 並でコノ艶~

美し過ぎるっ なんて素晴らしい店なんでしょ~

1553きも
こうなったら 牛だけにモ~どうになってもイイ?

なんて思っていたら レジェンドが アレのアンコールをしてくれたっ

心臓近くのスジ有りでは無く レバーの先だけの希少部位です

血管も無い よって臭みゼロ ペロ~ンです(笑)

1554サンキュ
なにはともあれ 最高なバカンスのスタートです

さぁ~ 明日からは 海に繰り出すぞ~

後は 天気に恵まれます様に サヨウナラ~

感覚が取り戻せない

真夏日が続いていますね~ おはようございますビッグGです

今回は子供の夏休み 私も休みで あろはも用事が無い

って事で 家族揃って サーフィンだぁ~

1513ワックス

しかし 準備に取り掛かったのは昼前です

慌ててワックスアップ しかも冬用しかない(笑)

なんせ 引っ越ししてから初の波乗りなんです

1514あろは

行きの運転はビッグGです あろはは爆睡中です

あろはの足もサマーネイル仕様 ここだけの話 あろは社長の

ネイルサロンは大好評です 皆さまアリガトウ御座います  

1515いそこ

で 大阪から直ぐに行けるサーフポイントと言えば

和歌山の磯の浦です が… メチャ混みです

この時期 サーフエリアと海水浴エリアに別れています

1517子供スタンバイ

そのエリア分けを活用して 子供に波のある海を教えます

海水浴エリアは ボディボードがOK なんで

ある意味 サーファーの邪魔にならなくて安全です

1518ボディボ

あろはが若い頃 ハワイで買ったボディボードですが

まぁ~ 年期が凄い 夫婦も歳がいくハズですネ~

引っ越しの際に 処分しようと思ってたのに

1519エルロロ

先ずはモミジから ゴー

レールも偶然に入り込んで 見事にターンです

よしっ それならビッグGが もっと沖まで連れてやる~

1520海きらい

って 意気込みましたが 大きなウネリは怖かったみたい

思いっきり泣かれました 難しい女子です ゴメンやでぇ

1521よゆう

一方ジネンは 一人で沖まで出て 一人で波に乗ってこれます

飽きること無く ずっと海に浸かり続けていました

1522母ちゃん

そこに あろはの登場です

よ~し ガキども母ちゃんのテクニックを見るんだぁ

って大丈夫? 無理したら 足吊るよっ(笑)

まぁ~ 見ててください

1523あれ
1524はいよ
1525どや
1526あかん

やっぱりアカンやん 

年期だけでは無理でしたっ

1527サーフタイム

そうこうしている間に 夕方の5時になり

海水浴エリアはサーフエリアに 解放されます

潮が上げだし 波がブレイクし辛くなってきた

1528あろは

それでも あろはは海を満喫しています

癌を克服して 今は健康体で元気です

命を助けて下さった神様に感謝です

1529飲酒

では ビッグGの出動です

三時間 子供の応援とカメラマンをして ビールを飲み過ぎました

1530いける

昨年の11月から波乗りに行けていません

テールを蹴って ノーズを上げて ターンに入ります が…

1531あかんわ

想像通りのオチでした~ ヒザが曲がらん‼ 腰が入らん‼

全く自分の体が 他人の体と思う位 言うこと聞きません

頭からコケる時もありました ホンマに笑うしか無い

1532風呂屋

砂まみれの 潮まみれの身体を 銭湯に寄って綺麗にしましょう

和歌山の加太駅にある 地元サーファーには人気の銭湯です

磯組合の方々がいました 挨拶はきちんとしました お久しぶりです

1533店舗

お風呂上がりには 和歌山名物のラーメンを頂きます

このお店 お薦めですヨっ

1534ラーメン

名店の出井で修行をされた店主のラーメンは

これこそ ザ・和歌山ラーメンと呼べる

醤油豚骨スープが味わえます 多めのスープを楽しめます

1535ありがとう

夕日に染まる海岸をバックに 家族写真です

今日も海に感謝です ハッピーライフを過ごせました

ぐるめネタ 工務店ネタより やっぱり海ネタですネ~
 

夏休みの 過ごし方

気が付けば 子供は夏休みに突入~ また面倒を見る日々が・・・

ご無沙汰ですビッグGです 

今回は子供の宿題を 担当するハメに(汗っ)

1499業者
と その前に 我が家にエアコン業者が来ました

設置工事の依頼が 集中する時期でもあり

二週間遅れの 設置工事です

1500設置
我が家のリビングは勾配天井の為 大きなエアコンが必要でした

しかも 上階まで吹き抜けがあったりと 30畳用の大型エアコン

その他 主寝室と子供部屋ふたつ 工事費込み 50万が消えた~

またしても 今年のハワイ旅行は夢に終わりました チ~ン

1501幼虫
ジネンは 相変わらずセミ獲りに 毎朝6時起きで公園に行きます

夏休みの自由研究は セミの ふ化観察です

ジネンは 毎日 何匹かの幼虫を 持って帰ってきます

1502モンステラ
やがて夕食時 ジネンに幼虫の所在を聞いてみたら

なんとまぁ ベランダのモンステラに 放したと・・・

1503木のぼり
熱帯植物に セミってなんかイメージに合わない

とりあえず 自由研究のネタの為に 観察をしましょう

1504孵化
気が付けば 背中が完全にパクっと 開いている

虫が苦手な人は 見ない方がイイかも ココからはグロいですヨ 

1505脱皮
って言うか この姿勢のまま 一時間以上も観察しているジネン

あんたは本当に 昆虫好きなんですネ~

1506バウアー
更に更に 幼虫の殻から 身体の半分まで出て来た

ウェットスーツを脱いでるみたいで なんか面白いです

ここまで脱皮するのに 一時間くらい掛かります

1507観察
やがて ジネンが叫び出したっ

モミジ~ 見ろ~ ほらっ お腹お腹~ コレはオスやぞ~

1508おちる
ってな感じで 形を見ただけで オスと判断する 昆虫好きです

腹弁と呼ばれる 発音器官があるのがオスです

要は鳴くセミは オスって事です

1509モミジ
こうなったら モミジも釘付けで 観察します

やさしいモミジは セミが殻から落ちないか 心配なのです

1510抜けた
夕飯の後片付けをしている間に 完全に殻から抜けていました

あらゆる箇所が スケルトンで気持ち悪い

1511羽根を休める
やがて日も完全に沈み 夜になりました

このまま朝まで 羽を休めて早朝には 飛び去って行きます

ジネンも観察疲れで 寝てしまいました

1512ビッグG
あ~ やれやれ 子供の宿題も手伝わなければ

呑みにも 海にも 出掛けれませんネ~

手伝わなければ こんな大人になってしまうんですから

心配で酒も飲めません(冗談) サヨウナラ 

 

世界にひとつ コレは売れる

梅雨でジメジメしたり 夏日でカンカンになったりですが

まだ我が家はエアコンが無く 不快で不快でイヤになります

こんにちはビッグGです

271玄関

今回は 新居の玄関の問題点の お話をします

白を基調とした我が家ですが まぁ~汚れる事

特に白い壁紙に 汚れた手で触るものですから~

272注目

犯人は 恐らくコイツなんですが 本人はオレじゃないと 言い張る

試しに学校帰りの ジネンに普段通りに 靴をぬがしてみた

273左手

おいっ そのままストップ 動くでないっ

やっぱり段差のある框に 靴を脱ぎながらだと

こうなるのかなぁ~

274証拠

証拠を残すため 写真を撮りました 犯人逮捕の瞬間です

ならば 玄関スノコを置けば スノコの手前で靴を脱ぎ

段差も少なくなるので 解決しそうです

275廃材の台座

いろんなスノコを探したが 我が家に似合うのが無く

造る事にしました~ また工務店です(笑)

廃材を組み合わせて 台座を作成
276針葉樹

踏み板は 木目がハッキリする 針葉樹の合板

合板は表面が粗いので 

しっかりとサンダーをかけ ツルツルにします

277ステイン

仕上がりは 我が家に合うように 

またまたシャビー加工です

もう 手慣れたもんですヨ ではステインで 色をつけます

278ミルクペイント

白い色を際立たせるため ステインは濃い目にして

コチラのミルクペイントを 上塗りします

279ぬてみたものの

いつもの通りに ミルクペイントを 薄く塗りましたが

くぼみが多い針葉樹で 所々に塗れて無い箇所が目立つ

280厚塗り

だったらベタ塗りしてみましたが これが失敗

ペーパーヤスリで 頑張って塗装を落とし  シャビーに加工したいのに

全く下塗りしたステインの オーク色が顔を 出さない

281サンダー

仕方なく 電動工具でヤスる事にしましたが

パワーがありすぎるから 塗装が飛びそうで ヒヤヒヤしました

こんな感じになったら 再び手でヤスリます

282ナンバリング

踏み板をスノコ状にするため 10センチ幅でカットする前に

裏返して バラバラに成らない様に 

ナンバリングします

283ドリル

踏み板は 薄い合板なので ビス止め前に

下穴を開けて割れ防止対策をします 

毎回細かい作業でしょ~

284ボンド

最近の木工ボンドは 乾燥が早いのが 

売られていて便利です

作業効率が上がります

285とラメ

台座もステインで色付けしますが 

見えてしまう隙間のみ

286貼り付け

では踏み板を台座に貼り付けて いきましょ~

287間隔

スノコの間隔は コレまた廃材を挟み込み

均等に隙間を造ります

288ニス

仕上げは ニスです

コレで塗装の剥げない 丈夫な仕上がりに

成りました~

289やすり

ビス止めの ササクレもペーパーヤスリで 表面をツルツルに

女性のストッキング等が 引っ掛から無い様に

丁寧に丁寧に ヤスリを掛けます

290乾燥

しっかりと乾燥させたら 

はい~ スノコの完成です

291じねん

やがてジネンが 学校から帰ってきました

下校途中の公園で 何故か 木登りをして

帰ってきます

何で木登りをするのかは 不明ですが 

とにかく手が汚い

292成功

では完成したスノコの前で 

靴を脱がせてみた所

以前まで左手を 壁についていましたが 

ついていません

おっと~ これは作戦成功かと 思いきやっ

293失敗

なっなっ 何と~ 次は右手を壁についてる~ マジで~

思わず 張り倒してやりましたっ 

アホかコイツはっ

294完成

あ~ あれだけ苦労して 造ったのに~

しかし皆さん どうですかコノ素晴らしい

スノコは中々な出来でしょ~ 

廃材ですけどね~ また頑張りす

 

 

シャビー加工って ご存知ですか?

梅雨らしく 大雨が降りましたネ~

お早う御座いますビッグGです 今回は自作の中でも名作かも(笑)

またまた工務店ネタでスイマセン でもピークは過ぎた気が・・・ 

248廃材
そろそろ 廃材も 少なくなって きましたが 無駄には出来ない

 

現場は 新居二階の 押入れスペースを 書斎にします

249書斎
実は扉付きの 押入れの予定だったんですが 書斎にしようと思い付き

5万円もする 高額な扉も付けないって事で 申請しました

扉が無いって事は 見せる収納を作らないと・・・(汗っ)

250墨出し
では 作業の開始です 棟梁から教わった 墨出しの仕方

ミリ単位で作業するなら 鉛筆をシャープに削り

定規に対し 鋭角に芯を当てながら 墨を引けって 教わりました

251サンダー
一ミリも狂い無く 廃材をカット 言っておきますが素人ですヨっ

ササクレが多い廃材なので 全てを研磨する為に サンダーの登場~

大きな音はするし 粉は舞い散るし 近所迷惑ですがネ~

252ステイン
木材の塗装に使ったのは 手前のオイルステインと呼ばれる塗料です

オイルと言っておきながら 水性なんで片付けがラクです

要は絵具っぽい感覚です これには仕上がりの好みによりますが 

奥のオイルは水性でも油なんで 上塗りも出来ない 仕上がりになります

253塗装
ステインを塗るだけで こんなに深い色合いになります

木材に浸透していくタイプの 塗料なんで 塗り重ねると濃く仕上がる

直ぐに浸透するので ハケは大きめな方が ムラなく仕上がります

254ミルクペイント
次に塗る塗料はコチラ ミルクペイントです

ステインで茶色を浸透させておいて ミルクペイントで雰囲気を出す

この順番で 白っぽくボカせて 使い込んだ風合いになります

255モミモミ
ハケでベタ~っと塗らず スポンジで塗ります

少量のミルクペイントを スポンジに含ませたら

モミモミします ゴム手袋を忘れずに・・・ 

256こんな感じ
こんな感じで スポンジ全体に 塗料を馴染ませたら

木材に押し付けずに ほこりを払うかの様にサササァ~っと

257雑に
えっ これでイイの? って思う位 汚いです(笑)

でも ここからが加工の見せどころ

と行きたいが しっかりと乾燥させましょう 一晩は必要です

258隠れた木目
一晩乾燥させた 木材の表面です

ステインもしっかり 木材に浸みこみ ペイントもベタつかない

コレをサンドペーパーの 荒い目で軽く擦ると~ ビックリ~

259シャビー
ほ~ら 疲れた感じのシャビー加工の出来上がり

ステインとペイントを 逆の順序で塗って 直ぐに拭き取ると

木目が茶色く仕上がります これは色合いの好みです 

260研磨
見て下さい ペーパーで 力を入れずに 擦った結果がコレです

西海岸テイストでしょ~ 城東区のカリフォルニアやん(笑)

261三工程
浮かれていても仕方がない 次に進めます

このままでは 塗装が剥がれるので この風合いって決めたトコで

保護膜を作る為 ウレタンニスを上塗りします もちろん水性です

ウレタンニスは 直ぐに乾くので 設置作業に移りましょ~

262設置
水平レベルで 正確に棚を打ち込んでいきます

ネジも最近では ブロンズ色が出回っていて 雰囲気バッチリです

263次々
一段 更に一段と 自分に合わせた高さに棚を設置

サーフマガジン等を置いてみて 高さの調整をしたり

自作ならではの オリジナル家具が出来て行きます

265足元
床にジカ置きだった パソコンのルーターだって 棚に置けました

これで押元スッキリ 掃除機がラクに出来ます

266パソコン
いつもケースに入れていたパソコンだって

デスク下に収納です これでブログが サクサク出来そうです

267デスクまわり
しかし デスク周辺の壁紙が 剥き出しなので

コルクボード等を設置しようと 考えましたが

まだまだ 廃材は残っているので ここも自作です

268コンパネ
コンパネ合板に 丸ノコで浅くミゾを入れて 加工します

そこに 自慢のシャビーな塗装を施し 掲示板の完成です

269完成
どうですか~ 全くの素人が 日曜大工レベルで書斎を作る

ビッグG工務店は 海にも行かず 自宅で海を感じています(アカンやろっ)

264最後
塗装の乾燥に時間が掛かるので ビールばっかり呑んでましたが

最後の棚を仕上げて 完成です はぁ~ 三日間も掛かりましたっ

 270ビッグG
では 最後にオマケ映像です

久々のビッグGスマイルが出ました~(笑) 早よ 海行こっ

涼しくキマっていますが エアコン設置していないので 熱いです(滝汗っ)

では この辺で~ 皆さまサヨウナラ~ 

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ビッグGとあろは

Author:ビッグGとあろは
自宅ハワイアン化
計画実施中!
夫・ビッグG
妻・あろは
二人でハワイアンなリポート
お届しま~す♪

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
リフォーム (8)
Kids (53)
サーフィン (97)
おでかけ (46)
立ち呑み (114)
料理教室 (42)
出来事 (70)
ハワイ (26)
スノボ (2)
新築計画 (8)
素潜り (4)
カリフォルニア (1)
工務店 (8)

月別アーカイブ

あろは検定

ハワイ語辞書"

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新コメント