2018-06

波乗りイヤー 実行中~

ゴールデンウィークが待ち遠しい こんにちはビッグGです

今回も波乗りネタです こうも温かいと海に行きたくて 

202海

しかも 晴れと解っていれば なおさらの事 

大阪から高速道路に乗らず3時間 伊勢までやって来ました

見て下さい 早朝の6時で 太陽の眩しいこと

203ミナミノさん

波乗りの相棒は ミナミノさんです

歳も同じ 好きな酒も同じ 思考回路が同じ ただアホさには負ける

学生時代に出会っていたら 間違いなくツルんでいたでしょう 

204カメラマン

ビッグGは カメラを持って 海の様子を収めます

望遠レンズで 仲間をチェック 早く入水したいんですが

ブログの為に ちょっとだけ辛抱します

205セット

昨日まで 波のサイズは カタアタマだったのに

今日はサイズダウン 春らしい波の変化です

206ダラダラ

波のパワーも無くて ダラダラとブレイクする感じ

前回の波乗りが良かっただけに ちょっと残念てす

207前のり

イイ波に乗ろうと 皆が必死です が…

ひとつの波に一人だけが乗れる 波乗りルールにも違反者が出ます

ミナミノさんは ボコる処かシェアするタイプ すばらしい

208出動

では ビッグGも そろそろ出場しますかっ

すっかり日も登り セミドライが熱いくらい

ただ 海水温度は まだまだ冬の様です

209うたげ

3時間ほど たっぷりと海水に浸かったら 宴の開始です

波のサイズは小さいけれど インサイドまで乗れて楽しめました

楽しんだ話を肴に 乾杯しましょ~

210バラ肉

地元の肉屋さんで 仕入れた御当地ブタ

グラム230円もする 高級なブランド豚です

さっと火を通して 塩コショウのみで食べる

211パール

見て下さい モチモチとした脂身と フワフワの赤身

豚を食べている臭みなんて無い 思わずウナリます 旨っ

212肩ロース

そして 肩ロースの薄切りも仕入れ レモンだれで揉みます

フライパンに 生姜を入れて香り立てば 豚を軽く炒めます

213レモンだれ

なんて旨さなんでしょう しかも口の中で溶けていく

白ゴハンが欲しいが 麦汁を呑んでいるので我慢

214サガリ

最後に サガリのタレ焼きで締めて 雄叫びを上げます 旨すぎるやろっ 

波乗りをした後の この贅沢三昧に また乾杯です


そして 波乗りバカのミナミノさんは 再び海に‼

215寝台

ビッグGは 寝台車で仮眠をします(笑)

仮眠どころか爆睡でした 鳥の鳴き声と爽やかな風が心地よい

なんで こんなに楽しいんでしょう やっぱり仲間かなぁ?

216もみじ

では皆さん ご報告申し上げます モミジも今年は波乗りデビュー

ウエットスーツも ぴったりとなり 海に行く気マンマンです

ピカピカの一年生にまで 成長しましたからね~

217じねん

続きまして 四年生になったジネンは サーフボードを新調しました

ブカブカのウエットスーツも買ったので 気合いがバリバリです

将来 ジネンの運転で波乗りに行くのが 夢です

が… 生きているかが問題です(汗っ)

 

今年 初の波乗りネタ

やっと温かくなって 夏はすぐソコかなぁ~

おはようござますビッグGです 今回は波乗りネタです

176ビーサン
なんとビックリ 波乗りも5ヶ月ぶりです

そうなんです昨年の11月から 海に入っていません(汗っ)

でも 今年こそ 波乗りイヤーにしたいっ

177フジモトさん
波をチェックすると 既に波乗り仲間が入水

やっぱ上手ですネ~ 見惚れてしまう

178マサヨさん
波のサイズもほど良いが 形がパーフェクト

まだGW前なので 海もガラガラです

メオトで上手から 楽しいでしょうネ~

179テラオカさん
潮が満ちていて ダラダラとブレイクしますが

ロングボード向きの メローな波が入って来ます 最高~

180ヨシマツさん
たまに セットでムネカタのサイズ 本当に気持ちがイイ~

久々の波乗りですが やっぱり病められません

181ミナミノさん
まだ 春休み中なので 今回は子供を連れて伊勢まで来ました

ミナミノさんも 忙しくて 久々の波乗りです

182ビッグG
ビッグGは いつのワックスだか解らない 手入れの無さ

10年越えた セミドライが劣化して 縫い目が裂けました(汗っ)

183ジネン
お昼頃になると 異常に気温が上昇し 汗ばむ陽気になりました

海開きもしていないのに ジネンは泳ぐ気マンマンです

流石に海水温度は 冷たいので波打ち際で 遊んでいました

184モミジ
モミジだって ジネンに負けじと 渚を駆け回る

遊び道具なんて無いのに そんなに楽しいのかなぁ~

185駐車場
早朝から 夕方まで 遊びたおし 温水シャワーを浴びたら~

コレしか無い って言うか コレがメインなのか?

186宴
ハイ~ 宴の時間がやって参りました~

真夏では無いので 焼酎をボトルで呑みます

アテは大阪から持って来た ホルモンを焼きながら 呑みながら

187車中泊
やがて はしゃぎ疲れて 子供は車中泊の時間です

パジャマに着替え DVD観賞の準備も整え 歯磨きをして寝かせます

大人は まだまだ 星空が見えるまで 呑んでいました(笑)

188二見
翌日は 二見まで車で移動して シーパラダイスに来ました

鳥羽水族館より 入場料が安く コンパクトで低学年向きです

189ペンギン
やっぱり 伊勢のペンギンは サーフボードに乗っていました

結構な動物の匂いがして ビッグGは オエ~ってなりました

190うさぎ
そして ココの施設は 動物と触れ合う事が出来

早速 子供はエサやり体験を・・・ 

しかし ニンジンのかけらが200円って どうよ?

191カワウソ
爪の無い カワウソも居て 握手が出来ます

モミジが一言 『 黒っ クサっ 』 でした・・・

そこは 『 うわぁ~ カワイイ~ 』 じゃ無いの?

192さかな
皮膚の角質掃除をしてくれる 淡水魚の水槽に足を入れます

くすぐったい様ですが 低周波マッサージの様な感じです

気に入ったのか 何度もココに来て 足を浸けていました

193アシカ
鳥羽水族館の様に イルカショーは無いですが

チープな感じの アシカショーがあります

ジネンは ショーに大笑い まだまだ子供レベルです

 

このショーでも 輪投げ体験やキャッチボールが出来ましたヨ~

194アザラシ
続いて アザラシにも 触る事が出来るんですが

またまた モミジが大声で 『 くっさぁ~ 触るんムリやし~ 』

でした・・・ 飼育員さんの顔が 引きつっていましたっ

195セイウチ
では 最後の触れあい体験は この大きなセイウチの登場です

なんと体重800キロ 全長3メートル 巨大なキバ

流石に子供のテンションが 上がるだろうと思いきや

196呆然
この表情です(爆笑) 『 アカンやつやん ヤバイやん 』 の連発

飼育員さんの 『 ハイ~ お二人さん 触って下さ~い 』 にも

後ずさる二人 モミジは今にも逃げ出しそうでした~

197アカンやつ
しかし 時間は掛かりましたが 近づいて記念撮影が出来ました

勇気を出して 指先でチョコっと触っていましたヨ~

直ぐに手を洗いに ダッシュしていましたがネ

198太陽
それでは 帰り道にある 伊勢帰りのコースと言えば

伊賀ドライブインの 中華料理屋さんに 迷わず突入~

200からあげ
名物の唐揚げです 見て下さい スゴイでしょ~

これで一人前なんですヨっ 唐揚げ好きの子供と取り合いでしたっ

いつの間にか価格50円アップの 900円でしたが・・・

201ラーメン
更に 名物の巨大ラーメンを シェアして お腹が満腹です

春休みの 楽しいサーフトリップに成りました

無邪気な小学生時代が イイのかなぁ~ 歳は取りたく無い!!!

独身寮から タワーマンションに 引越しです

すっかり春になりましたネ~ お花見はしましたかっ?

こんにちはビッグGです 今回は昆虫博士に付き合って

カブトムシの小屋を 作成します

156じねん
去年の秋に幼虫まで育ち 50匹ほどは生存している

コイツらの お世話をジネンが 朝からやっています

どうやら 隣人の部屋に侵入する 幼虫がいるらしい・・・

157独身寮
なので改めて 個々の部屋で冬眠してもらいます

冬眠とは言っても ゆっくりですが動きます

だって 寝ていたのに 毛布を剥がされた状態ですもんネっ

158図面
幼虫は5月頃まで 冬眠しているので そっとしておいて

夏に成虫になった時の 小屋を作成します

言わば虫たちも独身寮から マンション生活になるんです(笑)

 

 

簡単な図面をおこして タワーマンションを建てますヨ~

159施工開始
骨組みは もちろん廃材の寄せ集めです

残り少ない廃材を 無駄なく計って 刻んでいきます

なるべく ロスが出ない様に 職人の腕の見せ所?

160基礎

基礎となる部分には 骨太にして 防水処理を施します

間違っても 防虫処理はしない様に…

だって カブトムシも防虫されるんで ダメです

161地盤

そして 土を入れる部分には 要らなくなった衣装ケース

しかも基礎が宙に 浮いてることで 根腐れしません

ジュクジュクしていると 朽ちますからネ~

162棟上げ

そんなこんなで ささっと棟上げまで完了しました~

我ながら これくらいの事は 直ぐに出来る様になりました

日曜大工レベルですがねっ 本職は何か解らなくなってきた(汗っ)

163屋根工事

屋根だって 見てください ちゃんと雨か流れる設計です

まぁ~ こんな感じで ボチボチやっていきます

164施工中

晴れの日は朝からの作業ですが なるべく晴れの日がイイ~

作業スペースが広がるし 夏の音楽もガンガンかけれるし

ただ 御近所さんは 興味本意で集まる集まる

165防水

やがて 外壁も出来て 目地にも防水加工をしっかりと施工

雨風が当たる箇所には 念入りに コレこそ外壁屋さんに教わりました

たかがカブトムシの小屋で ここまで立派にする意味はあるのか?

166塗装

ジネンも春休みなんで 塗装の手伝いをしています

塗料は水性なので 手についても簡単に落とせます

ただ メッチャ汚す 養生シートが要りますヨ

167乾燥

でもねっ 流石に小学4年にも成ろうとすると この出来栄えです

我が家に合うように キレイなアクアホワイトに塗れました

この時点でも 御近所さんには 百葉箱ですか? って聞かれる…

168ペアガラス

建具の窓は 小バエ対策に網戸を施工します

網戸だけては 貧弱なので 針金メッシュも重ねます

針金メッシュがあれば カブトムシにもイイでしょ~

169開閉式

建具も開閉式に施工して ますます立派なマンションが出来て来ました

ぐらつきが無いようにと 傾かない様にと 大変な作業でしたが

無事に 建具も施工完了です

170コーク

そして 隙間も小バエ対策の コーキング処理をします

これが楽しくて楽しくて 関係ない箇所まで ブチューとしたい(笑)


171防水

ハイ~ 見て下さい 隙間がふさがり 綺麗でしょ~

なんとも言えない 気持ち良さっ 見てるだけでビールがススム‼

172完成

完成しました~ カブトムシの小屋ならぬ タワーマンションです

休み3日間かけて 施工 塗装 乾燥 組み立て ヤリましたぁ

173ピース

ジネンが大喜びですっ コレで夏の自由研究も大丈夫でしょう

って言うか ジネン自身が入れそうな 大きな小屋です❗

174ビーチ

遊びで こんなロゴも装飾しましたヨ~

カブトムシは山なのに ビーチって変ですが

サーファーズハウスに 似合うようにしました

175カブトムシの小屋

内装はジネンに お任せです 夢を膨らましてるのが後ろ姿で解る❗

さぁ~ 夏が楽しみですね~ 

ではビールでも飲んで完成祝いでもします サヨウナラ


お江戸に 行って来ました

メチャクチャ ブログ更新をサボって スイマセンです

お久しぶりですビッグGです 今回は用事で東京に・・・

134江戸
大阪を夕方に出発して 新幹線で東京に

山手線に乗り換え ひと駅走った コチラで下車

135銀座
トボトボと歩き 行き慣れない大都会の夜に

いったい何の目的で こんなトコを歩いているかと申しますと~

136ビル
ようやく 目的地に到着 実はコチラのお店 ラーメン屋さんなんですが

グルメな方はご存知かと お店の評価を決める あのミシュランが

1000円以下で美味しい店を紹介する ビブグルマン評価を受けた店

 

もうラーメンもB級グルメとは言えない 味では無く質が問われる時代

なので こんな銀座のど真ん中でも 営業できるのか

137ラーメン
見て下さい 葉物無し メンマ無し ナルト無し 海苔なんて無し

そのコストを スープと自家製麺に費やした 究極のラーメン

低加水率の麺だから スープが薄まらない メチャ旨っ

 

大量の煮干しを使う 和風スープはゴクゴク飲んでしまう

低温調理の煮豚を沈めると これまた肉の脂がスープに溶けだす

口に運ぶ度に 食欲が加速する もちろん全汁でした~(笑)

138寝床
グルメリポートとは全く別で 実は本社出張が本来の目的で

寝床は某高級旅館でした ココでは大人しく おやすみなさい・・・

 

翌日は早朝から仕事をこなし 夕方前には解放され

会社提出の出張報告書を 無くさないうちに郵送(汗っ)

139新橋
スキップをしながら サラリーマンの聖地 新橋に繰り出しました~

やった~ ココまで来たら こっちのモンです 経費でタダ乗りです

自腹を払ってまで 東京なんて来ませんヨっ マジでっ

140天下
では 新入社員当時を思い出して 先輩に連れまわされた 店を冒険

あの時分は 毎日毎日が辛く 嫌な思い出しかない

会社を辞めて トボトボと大阪に帰れる訳でも無く 丁稚奉公していました

141高い
なんとも 懐かしい店に入ったモノの なんとまぁ~ビックリ

瓶ビールの価格が大阪の2倍です!!!!!

味は一緒なのに なんでこんなに高いの? 

142餃子
とにかく 名物のジャンボ餃子をハーフで注文

大阪とは違う餃子文化 ひと口餃子に慣れているから 大きい事!!

溢れだす肉汁は 正にジャンボ餃子が成せる技です 

143シュウマイ
更に名物 ジャンボ焼売を注文 サイズはデカイが高くないですか?

下味が かなり濃いめなので カラシのみでイケました

ビールを追加といきたいが 大阪の倍価格には遠慮せざる終えません

144やきとん
次なる店は 東京の豚ホルモン文化に 舌つづみとイキましょうか~

何店舗も展開する有名店 流行りの秘訣を探る為に入店

さ~あ ビールも もっと飲みたいし 早速お邪魔します

145高過ぎ
って え~ マジでっ ホンマにビール 高くないですか?

安く呑めるハズの新橋が なんでこんなにビールが高いんでしょう

本当に残念です 早く大阪に帰りたい・・・

146刺身
とは言っても 豚ホルを喰わずして 帰れないので

コチラを注文 刺し身と言ってもボイルしたものですが

食べてみたとこの 鶴橋の方が断然うまい

147ガツ
関東では馴染みの コチラも注文

しかし 名物とあってか この値段です 高過ぎやろっ

味は可も無く不可も無く 味気ない深みの無い なんやコレ(怒っ)

148タレ焼き
ならば タレ焼きの盛り合わせを注文

う~ん タレ自体は旨いが ホルモン本体の味がしない

5種 どれを食べても同じ味しかしない 残念でした~

149上野
だったら 若い頃に馴染んだ上野まで 足を運び

お口直しと行きましょ~ だんだんと陽が落ちて来て 

帰りの新幹線を気にしながら とにかく下車します

150立ち飲み
慣れていた上野も 中国人の店だらけ

なんとか頼りに ココの立ち呑み屋に到着

絶対 上野なら安く呑めるはず・・・

151刺身
おぉ~ やっぱり安い~ さすが上野~

3種盛りを注文したのに 5種も入っていて この価格~

でも よ~く見ると ほとんどが解凍品 マグロだってバチマグロです

サバ科の魚で マグロの味なんてしない アホか~

152出汁巻き
皆さんが注文していた 出汁巻き玉子を注文

う~ん これまた微妙~ 出汁と言うか醤油の味です

要するに 腰の無い卵焼きでしたっ やれやれ!!!

 

これで大阪まで帰っても 締まらないので

勇気を出して 若い頃に通勤途中 前を通るだけの高級店に足が向いた

153うなぎ屋
ご覧ください 見るからに高級そうでしょ~

湯島にある 老舗のウナギ屋さん 関東と言えばウナギかなっ

154うな重
しか~し やってしまった~ ココに来て4000円の品物を~

うぉ~ コレはフワフワで香ばし~ これこそウナギですっ

勉強になりました 東京はラーメンだけが旨い!! でしたっ(滝汗~)

155新幹線
って事で 最終の新幹線まで 飲みましたが

たいした収穫は無く 大阪に帰りました やっぱ大阪やね~

明日から また旨いモン 食べたおし くいだおれるゾ~

 

 

ひとり酒でも 寂しくない なんてウソです

自宅からチャリで 10分で行ける センベロです
こんにちはビッグGです 引越しして丸一年が経過
京阪電車に 馴染みさえ感じます(笑)
121土居 
今夜はココに お邪魔します 得一のグループです
昔はよく来たが 最近は子供と風呂に入ると眠たくて・・・
寒いし 眠たいし 呑みに行く気がしなかった
122じゃこ
でも この値段で呑めるんで 家呑みと変わらない
いや こっちの方が安いメニューさえ 存在する(マジでっ)
この時期 クヌギ煮にするジャコが出回ります
123ホタルいか
ほ~ら 旬のホタルイカ まだ走りの時期とは言え
こんなにも量があるのに 300円しない
付属のレモンは この後のハイボールに使います(汗っ)
124フグ皮
フグ皮って 市場で真空パックで売られているが 
結構 値がするんです なのに この値段
しかも 身も入っているんです 旨っ
125かき
出た~ 出ました~ 生ガキ~
ほとんど呑みモノみたいに ズルズル~っと イケちゃう
染み出たエキスが ポン酢に溶けだすので ポン酢も呑んじゃう~
126するめ
口がサッパリしてきたので 揚げモノでも頂きましょ~
一味トウガラシを振って マヨを少々
これだけで ハイボールを3杯呑みます
127わかめ
ハイボールを飲み過ぎると 満腹中枢が壊れて
また 揚げモノを注文してました アカンなぁ~
これには 味しおを パラっと掛けて頂きます
128皿うどん
ハイボール お代わり~ の前に 麺類が欲しくなる
完璧に糖質を欲しがる メタボコース
でもねっ お酢とカラシで頂くと 旨過ぎるやろっ コレ!!!
 133メニュー
皆さん 参考にメニューを見て下さい
結構な量でも この値段ですから 家呑みより安いです
 
さぁ~ 帰ろ~と  とっ とっ とっ あれ~
チャリが家とは逆向きに 走るぞ?
129伏見
はい~ 国道沿いに有る 酒屋さんで缶ビールでも
とは想いつつ 当然 中の角打ちが気になって 覗いたら最後
130入口
入口が自動でもないのに 自動的に身体か中に入っていく
右手に側に見える 自販機の位置が悪すぎる
やっぱ 入ろ~っと ってなるヤン!!!
131奈良漬 
奈良漬と赤星
なんで こんなに旨いの?
眺めているだけで なんか落ち着く・・・ オレだけ?
132片野桜
最後の締めは この銘柄でしょ~
京阪沿線 センベロの店は まだまだ有ります
また紹介しますねっ 土居近くで呑む方 来て下さい



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ビッグGとあろは

Author:ビッグGとあろは
自宅ハワイアン化
計画実施中!
夫・ビッグG
妻・あろは
二人でハワイアンなリポート
お届しま~す♪

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
リフォーム (8)
Kids (58)
サーフィン (104)
おでかけ (47)
立ち呑み (122)
料理教室 (44)
出来事 (73)
ハワイ (26)
スノボ (2)
新築計画 (8)
素潜り (4)
カリフォルニア (3)
工務店 (12)

月別アーカイブ

あろは検定

ハワイ語辞書"

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新コメント