FC2ブログ

2018-09

廃材でも バカに出来ない

夏は暑くて 工務店をサボっていましたが 再開です

お早う御座いますビッグGです 今回はテレビ台の作成ネタです

夏前に工作を開始した テレビ台ですが 夏の暑さで断念・・・

295棟梁
今日は秋晴れの中 ビッグG工務店の再開です

見た目は本格的ですが ただのサラリーマンです(笑)

296廃材
では これまた廃材を使って テレビ台を作りますヨ~

こんなの捨てるの 勿体ないでしょっ

297反り
しかし 建築木材としては 割れや反りは使えないらしく

木材と木材を ピタッと合わせても 隙間が出来るんです

298クランプ
木工用ボンドで貼り付けて クランプで固定しつつ

写真の様に 長いビスで抱き合わせます

299フレキビス
ビスはフレキタイプと呼ばれる 木材用のビスで

ねじれば ねじるほど 木材にもぐりこんで行きます

316サンダー
ベースとなる 台が出来たら 電動研磨機のサンダーの登場です

マスクを忘れずに 粉がスゴイ 近所迷惑な工具です

300ウッドオイル
表面がツルツルの滑らかに 磨きあげたら 塗装しましょ~

今回はシャビー加工では無く ビンテージ加工です

オイルフィニッシュ仕上げを 施しますヨ~

301キズ
折角 ツルツルに研磨したのに 写真の様にキズを付けます

このキズが どうなるかは この後のお楽しみ・・・

302水性
オイルと言っても 水性なんで あっと言う間に木材に浸みこみ

大きなハケさえあれば メチャクチャ簡単に塗れます

ハケ跡や 塗りムラなんて 気にしなくてイイです

303きず
ほ~ら 皆さん キズを付けたトコにオイルが浸透して

イイ具合にビンテージ加工が出来ました

304たわし
それでは スチールマットでケバ立った 表面を滑らかにしつつ

オイルの深いツヤ感を 出していきましょ~

305ビンテージ
見て下さい 全く同じ木材に見えないくらい

使い込んだ雰囲気が 一瞬で完成しました

306道具
テレビ台の脚は 塩ビパイプを使います

ビッグG工務店の道具のレパートリーは スゴイ

パイプを切るモノでも なんでもアリます 

307乾燥
脚も専用のボンドで接着して 木材と共に乾燥させます

ここで ちょっと一息 ビールでも呑みましょ~

呑んでチェアーに座っていたら 寝てました・・・

308塗料
慌てて作業の再開です 脚にはコチラの塗料を塗ります

こいつがイイ仕事をするんですヨっ

309やばい
見て下さい 下塗りのプライマー要らずで じか塗りでオッケー

塗るだけで 塩ビパイプが アイアン風に成ります

しかも 乾燥時間の短い事 なんて素晴らしい塗料なんでしょ~

310組む
昼過ぎに塗って 夕方には乾き 組み立て開始です

もう この時点で 廃材なんて呼べないですよネっ

何処かで売られている 商品みたい~

312お好きに
ある意味 廃材なんで どこでも穴を空けたりしても平気

新しく買ってきた家具に 穴を空けるの戸惑いますよネ

コレは配線を ちょこっと引っ掛けるのに役立ちます

313配線
こうやって テレビ台を動かせる様に 配線をクルクルっと巻いて

先ほどの役立ちグッズに引っ掛けるだけ

これで台を動かして 床の掃除も出来るんです

314完成
ジャジャーン 完成しました ほとんど出費してないテレビ台

海で拾った流木を飾り 西海岸を思わせる (ホンマかっ)

ビッグG工務店は あなたの街にも出張に行きますヨっ

315締め
なんて 冗談を言いましたが やっぱり後半は酒が切れてきた

今夜の晩酌は 自慢のテレビ台の上で頂きます

これまた自作のアテが旨すぎる オレ サラリーマンやったっけ?

サヨウナラ~

 

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://alohaoue.blog106.fc2.com/tb.php/683-0cf74f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我が家の住人が増え 人口爆発です «  | BLOG TOP |  » 信じられない 出来事が

プロフィール

ビッグGとあろは

Author:ビッグGとあろは
自宅ハワイアン化
計画実施中!
夫・ビッグG
妻・あろは
二人でハワイアンなリポート
お届しま~す♪

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
リフォーム (8)
Kids (58)
サーフィン (106)
おでかけ (49)
立ち呑み (122)
料理教室 (44)
出来事 (75)
ハワイ (26)
スノボ (2)
新築計画 (8)
素潜り (5)
カリフォルニア (3)
工務店 (13)

月別アーカイブ

あろは検定

ハワイ語辞書"

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新コメント