2015-06

これは正に 手抜き料理です

少し前に コストコさんの 会員に入会しました~ 今更?って感じでしょうが・・・

こんにちはビッグGです 数年前にOGAさんに連れられ やって来たコストコさん

730コストコ

アメリカ系の大型スーパーで 買物がしたくて ためしで入会しました

流石にアメリカンビーフが デカイ事 早速 買って帰って調理しましょ~

731肩ロース

購入した部位は 肩ロースです グラム212円? 安いですネ~

人間で言うと 肩の背中側の肉が肩ロース アバラの背中側がリブロース

更に腰周りの背中側がサーロインとなる訳で 肩ロースが一番安いっ

732分割

人間でも腰の周りは 脂肪が付きやすいですもんね~ サーロインはグラム750円でした

んで 大きな塊の肩ロースを 上のロース部分と 下のカブリ部分に分けます

733煮込み肉

今回は下のカブリ部分の調理法です 筋が多いので煮込みに向いています

735ぶつ切り

では 上手に筋を残した状態で 大きくカットします 総重量は800グラムもありましたっ

736トレーに塩

トレーに塩コショウを打ちます このトレーも大きいわっ

737表も塩

隙間なく並べたら 表面にも塩コショウを やや多めに振って~ モミます~

738小麦粉

また並べ直したら 小麦粉を薄~く 全体に振りかけます

739牛脂

粉を打ったら 直ぐに焼き始めますヨ~ 牛脂を温めて 美味しい脂を出します

740焼きつける

高温で焼きつけると 肉のタンパク質 アミノ酸が色付き メイラード反応を起こす

この時 人間はイイ香りと思う 砂糖が焦げ出す カラメルと良く似た反応です
 
741鍋に移す

ほど良く焼けたら 大きな鍋に移します  ちょっと鍋が大きすぎたかな?

744おいしい水

おいしい水を 約3リットル入れたら 強火で 火に掛けます

742油をきる

フライパンの余分な脂を切ったら そこにワインを注ぎ 焦げ付きを こそげ取ります

743タマネギソテー

バターを加え タマネギをソテーします テプロンなので こそげ取るのが簡単です

745たまねぎくわえる

ここでもメイラード反応を起こした タマネギが~ ってマニア過ぎですネっ

肉のエキスと 風味の良いバターで アメ色に仕上がったタメネギを鍋に移します

746にんじん

大きくカットした ニンジンを更に加え 煮込んで行きます

747灰汁おり

アクは その都度 取って下さい アクが取れたら 月桂樹を2枚 掘り込みます

751鍋を変える

寸胴では大きすぎたので 深い片手鍋に変更しました 煮込む事 2時間

実は 寸胴で ロース部分の調理を始めています 次回のネタで・・・

748小分けに

二時間煮込みの結果 筋の多い肉は ホロホロと崩れる程 柔らかに

具材を3等分 煮汁も600㏄の 3等分に分けて 粗熱を取ります

749ジップロック

粗熱が取れたら ジップの袋に入れて この状態で冷凍します

ここから 奥さん よ~く聞いて下さい 冷凍の保存食の完成です

ハイ 手抜き料理の定番 ルーを落とし入れるだけの 類のモノ~

750手抜き料理

要するに 子供にビーフシチューを作ったヨ~ と伝えても 子供は気分屋さん

カレーが良かったのにぃ~ なんて言われたら 奥さん 困りますよネっ

でも最後まで作らず 冷凍保存の状態まで 調理をしておくと どっちでも出来る

ビッグGは 子供想いの あろは思いな 父親なんです(笑) それだけで~す

何食べよって時に 便利でしょ~ この方法は・・・ ハヤシライスもOKですっ 以上




チープなアテが 高級珍味に変身

いつも行く 市場の魚屋さんが 声を掛けてくれました

こんにちはビッグGです 時期が過ぎた珍味を 魚屋さんがくれました

710ブリの白子

タダでいいから 持って帰れって言われても 気が引けるので100円です

なんと この時期最後の白子が腹から出て来たらしく あげる~って ラッキーでしょ

白子と言っても タイでも無く タラでも無く ブリなんで売れない商品らしいが

711デカイ

見て下さい 白子のデカイ事 こんなに大きな白子が一腹2個もある

さっそく調理に掛かりましょ~ 得意なレシピですヨっ 参考にして下さい

712塩

先ずは臭いニオイの原因の ヌメリ取りからです たっぷりの塩で べた塩を・・・

バットの底に たっぷりと塩を敷いて 上からも ドバっと塩を掛けます

713水が出る

最低30分 時間があれば1時間は放置 やがて水が出てきます

2時間も置けば かぶるくらいの水分が出ますヨ~

714ヌメリ取り

塩漬けのまま 酢を加えた冷水に掘り込むと・・・ ヌメリが一瞬で取れます

塩でヌメリを立たせ 酢でタンパク源を固まらせて 臭みを取り除く方法です

酢ジメ では無く 酢入りと言い 青魚の基本的な 臭み取りに使われます

715準備

この段階で 筋取りをする方もいますが 私は先に霜降りをさせてから 行います

氷水と 熱湯を用意 ただし熱湯は沸騰してから 水を足して80℃程度に下げています

ここでも基本ですが 魚に熱湯を回し掛ける 臭み取りの方法ですが

熱湯だと皮がボロボロになります なので80℃なんです 基本ですヨっ

716霜降り

網じゃくしに乗せたまま 湯にくぐらせて しばらく様子を見ます

筋がギュ~と 縮まったら 素早く氷水に放ちます

717氷水

ここでも しばらく放置して 冷やした方が 次に進めやすいです

718切り目

ここから 筋目に沿って 包丁を入れて行きます 霜降り前に筋を取るより

霜降り後の方が 骨抜きや毛抜きを使わずして 包丁で簡単に取れますヨ~

719ペーパー除去

血管を包丁の先で開き キッチンペーパーで血を吸い取ります

絶対に血を残してはダメです 煮魚などの処理の基本中の基本です

720タン汁

ほらっ カットしましたが 血の一滴も残っていない 綺麗に処理できました~

一部 緑がかった様に 色が付いています 捌いた時に胆汁が漏れたのでしょう

食べる時には 色づいた部分は取り除いて下さい 強烈にニガイです

721玉水

更に 玉水と言って 清酒と水を半々で割ったもの 

この玉水の中に白子を入れます が・・・ 玉水を作り過ぎた~ 勿体ない

722濁り水

冷蔵庫で30分 こんなに玉水が濁っています 

水を数回 入れ替えて 濁りが無くなったら 次に進めます

723水切り

綺麗に水を切っていきます ブリの特有の青魚臭さが無くなりましたっ

では 煮付けて行きます 煮付けの黄金比 8:1:1 の出番です

724灰汁取り

ヒタヒタになる位の酒を入れ 入れた酒の分量を計っておきます

その8分の1の量の ミリンと醤油を用意 調味料はコレだけ~

酒で強火で煮たら アクを取り ミリンを加えて 醤油を半分だけ入れる

725落としぶた

落とし蓋をしたら 中火に落とし コトコトじっくり10分以上 煮ます

多少 煮汁の中で具材が踊っても ミリンの効果で 煮崩れしません

この時点で 熱々を引き上げて ぽん酢で食べると トロ~として 旨いです

726二度目の醤油

10分以上 煮込んだら 残り半分の醤油を加えます

こうして醤油を二回に分けて入れると 醤油の香りが残り 味も決まります

肉ジャガ等も同じで 醤油を二回に分けて入れて下さい 美味しく仕上がります

727冷蔵寝かせ

煮汁が中まで浸透するように ひと晩 冷蔵庫で寝かしましょ~

後ろに写っている タッパーはビッグG手製の お弁当のおかず類です

お惣菜屋さんみたいでしょ(笑) 実家の家業そのままです

728温める

では一日 寝かせました 家族のご飯を用意したら 白子を温め始めます

ミョウガを刻んで 日本酒をレンジで燗にしたら やがてアテの出来上がり~

729完成

ジャジャーン 完成しました~ 鹿児島県産 ブリの白子の煮付けです

クリーミーで フワッとした食感 ぬる燗にした 賀茂鶴が合いますネ~

夏になると この手の珍味が出回らないので 残念です あ~ しみじみ旨いっ

定年したら 立ち呑み屋でもしようかな~ 誰か来て下さいネ~

そう言えばサウナで アルを分解した様な・・・

ウコンを飲んで アサリ汁も飲んで 体調万全で臨みます 

こんにちはビッグGです 湘南から大阪研修に 戻って来られた方との 飲みです

687オガさん

ジャジャーン 新大阪駅でOGAさんをピックアップ~ 大阪研修スタートで~す

大阪生まれの 桑田 佳祐さんです  髪型がサザンスタイルになっていました(笑)

688みたや

あろはの運転で 先ず向ったのは 鴫野にあるコチラ~ 大衆食堂です

かしこまった饂飩屋さんより リーズナブルで落ち着ける食堂へ

689関東だき

関西の出汁の味を しみじみ思い出しながら 近況報告です

たびたびケータイが鳴るとエセ関東弁に ケータイを切ると大阪弁に

本当に忙しい方です エセ関東弁は 使いこなせているのでしょうか?

690正肉店

続いて 鴫野駅前の精肉屋さんに OGAさんは先回りで走って 何かをゲット~

691コロッケ

肉屋さんのコロッケで~す 次の移動まで缶ビールで流し込みましょ~

コロッケと言えばココ 何々と言えばソコ ってな具合で 研修課程をこなします

692はまざき

次に辿り着いたのは 緑橋の商店街にある コチラ~

693やきそば

焼きソバ~ 単なる焼きソバでは無く 世界一旨い焼きソバかも・・・

その麺の弾力感は マジでモッチモチ~ 近所のスーパーでは手に入らない

特殊な極太麺に スパイシーなソースが絡み マジでヤバ旨系です

694ではら

あろはの運転で蒲生で降ろしてもらい あろはは子供の迎えに サヨウナラ~

マグロと言えばココ 格安で美味しいマグロが食べれます もちろん立ち呑みです

695焼きホタテ

中トロの写真を撮り忘れましたが たったの199円の焼きホタテです

心斎橋に繰り出す予定が 急遽キャンセルに 時間があるので移動します

696東てんま

タクシーで天満方面へ行く途中 やっぱりココが開いていたので タクシー下車~

697コガラや

立ち呑みに行くと思いきや 先ずは一階の饂飩屋さんへ 突入~

ココのカレーうどんや 丼モノが本当に美味しいんですが 今回は~

698肉吸い

うどん抜きの 肉吸いを頂きますっ 出汁が旨くて 大阪研修の目的を果たせました

すっかりOGAさんも 関西を取り戻したのか 関西弁を よ~しゃべりはりますナ~

699出汁巻き

そんな美味しい出汁で作った 出汁巻き玉子は 旨さ爆発ものです 旨っ

700二階

1階の会計を済まし 2階の立ち呑みに向います 既に酔いが回ってきたかも・・・

701アテ

一杯130円のハイボールを数杯お代わりし 美味しいアテで語ります

いかバターに 牛スジに つぶ貝に コリコリ度が高い~

この場所に なんと あろはと子供を呼び出し 全員で銭湯に行きました~

サウナで汗を流し 温水プールで泳いで お風呂に浸かり また移動

702平安

京橋まで あろはに送ってもらい またまた あろはとお別れ~

OGAさんが 大阪に帰ってくるだけで 大阪中が動きます 

まるで 陛下が来阪したかの様に 街が混雑します

703ポテサラ

いつもの店で いつもの品を注文して 直ぐに移動 ハードな研修です

704サニクラ

何軒も廻り 何杯もビールを飲んで 気が付けば 夜の鶴見区にいました

705刺身盛り

夜になっても 飲み続けます たしか白ワインを呑んでいた様な・・・

706パスタ

ワインに合わせて パスタを注文 本日の最後の炭水化物です 

最後の最後は 酒ではなく 美女を呼びました~

707大社長

ジャーン 遠いところから わざわざ来てくれた フラガールのアイミちゃん ミディちゃん

OGAさんは サザンから若大将に変身 まったく忙し過ぎる人です

708大統領

最後の最後まで 皆を楽しませて下さる OGAさん 

ササキさん オカノさん ラスティ お疲れさまでした~

次回の大阪研修は いつ頃なんでしょうか? 体調を整えておきます

709公園で

オマケ映像はコチラ~ 若大将の足元に注目~

どんなに大金持ちでも 大阪の下町には サンダル姿で茅ヶ崎から来ます

しかも 焼きソバを頬張るとこなんて 惚れてしまう程の安定感

やっぱり OGAさんには 神が付いているのかナ~ サヨウナラ



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ビッグGとあろは

Author:ビッグGとあろは
自宅ハワイアン化
計画実施中!
夫・ビッグG
妻・あろは
二人でハワイアンなリポート
お届しま~す♪

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
リフォーム (8)
Kids (52)
サーフィン (96)
おでかけ (45)
立ち呑み (114)
料理教室 (41)
出来事 (70)
ハワイ (26)
スノボ (2)
新築計画 (8)
素潜り (3)
カリフォルニア (1)
工務店 (8)

月別アーカイブ

あろは検定

ハワイ語辞書"

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新コメント