2011-08

黒部の太陽

こんにちは~
あろはですっ


この夏 最後のイベントに出かけて来ました
トロッコ列車と立山黒部アルペンルートの旅
メンバーは 私とビッグGとジネン
ビッグGの父とビッグGの義兄の5名で~す

それではいってみましょ

まずは大阪駅からサンダーバードに乗って金沢へ
1125.サンダー行き

やっぱり 駅弁
1126.駅弁

2時間少しで金沢に到着し
バスに乗り換えて宇奈月温泉にきました

ここからトロッコ列車に乗車します
1127.宇奈月駅

写真は窓付きの列車ですが 私達の車輌は屋根のみのオープンタイプ
この日は雨
カッパを着て 中々ワイルドな車中でありました
体感重視の方には是非 オープンタイプの普通車両をおススメいたします
1128.トロッコ

1時間程で鐘釣(かねつり)に到着し
終点の欅平(けやきだいら)へは行かずに折り返します

絶景とこの路線を作り上げた人達の凄さを感じながら
あっと言う間に帰って来ました

1129.赤い.鉄橋

本日のお宿は白馬です
シーズンオフで空いているホテルを利用するツアーが多いようでした
目の前には栂池高原スキー場があります

1130.ホテル

夕食
1131.夕食
朝食
1132.朝食

白いご飯がおいしい~
お水がおいしいからでしょうか
私達のテーブルだけがお代わりの連続でした
妊婦に子供に男子3人ですからね~


さて、翌日は立山黒部アルペンルート
乗り物を乗りついで忙しいスケジュールとなってます

扇沢駅が出発です
まずは関電のトロリーバス
約15分ほどトンネル内をすすんでいきます
1133.トロリーバス

バスを降りてトンネル内の駅をでると
そこは黒部ダムです~~
1134.ダム前

6/26~10/15の間は観光放水をしているそうです
展望広場など迫力のある場所もあり
集合時間まであっという間に過ごせます
1135.放出

次に130人乗りのトンネルケーブルに乗り5分
1136.ケーブル

黒部平に到着
ぐんぐん上って来て標高は1828m
1137.黒部平

そして立山ロープウェイ 80人乗りで5分
高低差500mの間には支柱が1本もありませんよ~
1138.ロープウェイ

そしてまたまたトロリーバスにのり室堂平に向います
1139.トロリー

室堂平は標高2450m
1140.1.立山

空気も澄んで気持ちよい
そして気温なんと15度!
寒いくらいです

1140.立山到着
8月中に後ろの山々がくっきり見えたのはこの日を入れて3回目だそう
山の天気は難しいようです


ここで注文していたお弁当をたべました
1141.高原弁当

食後の散策中 雷鳥発見!!
メスのひな らしい…
この時期が雷鳥を見れるギリギリのタイミングだそうです
1143.雷鳥

ココからの移動は高原バスです
よく写真で見る 雪の間を走るバスはこの場所ですよ
今はもぅ雪はキレイにありません
と言う事で1時間程の間 がっつりお昼寝タイム
1144.高山バス

美女平に到着
ケーブルの出発まで少し休憩
バスでかなり降りて来た感じがしていたのに まだ雲が下に見えてます
1145.雲海

ここからケーブルで下山して 全行程終了しました~~
1146.ケーブル
朝8時にホテルを出発してから 一日なんとはやいこと!!
ここから観光バスに乗って一路金沢駅へ向います

無事に駅に到着し、電車の出発まで夕食をとることに
お父さんがじねんの食べれるものを必死で考えてくれているのに
ビッグGの選んだお店はこちら
1147.ライオン

飲みたかっただけやん~~
1148.乾杯

帰りのサンダーバード
後半はみんなで爆睡して大阪に帰って来ました

1149.サンダー帰り
お疲れ様でした~~


本日のオマケ映像は…
1150.記念撮影
トロッコ前での集合写真
子供たちに用意された為の帽子を喜んで被ってた親子
車掌は僕だ 運転手はキミだ 的な・・・

思わず団体写真を買ってしまいました…

それでは 長々とお付き合いいただきまして
ありがとうございました~~


天満はサーファーパラダイス

明日はあろはと旅行に行くのに 呑んでしまい反省してます

お早うございますビッグGです 今回のネタは愛車のレインボー号の紹介です

1019.愛車

こちらが自慢の愛車のレインボー号 26インチの本格ビーチクルーザーです

タイヤの溝もファイヤーパターンで スポークの本数がやたらと多い

1020.スポーク

スポークの本数が多過ぎて 家庭用の空気入れが使えません

なのでチャリンコ屋の空気入れを拝借します

1021.天満駅店

んでココが いつも愛車の空気を入れるチャリンコ屋さん

JR天満駅のガード下にある 〝 サイクルランド ” さんです

こうして 仕方なく天満に来なければ空気が入れれません

なので仕方なく天満駅の周辺で 1杯やって帰るのです 仕方なく・・・

1151.まさいち屋

立ち呑み通りにある 〝 まさいち屋 ” さんです

ビッグGのお気に入りの立ち呑みで 紹介したくは無い店なんです

1152.ツブ貝

先ずは見て下さい 真ツブ貝の刺身 これで290円

紹介したく無い理由は 美味しいのと 安いのと 狭いのと・・・

いつ行っても満席近いのと ビッグGはタバコが苦手なんでネ~

1153.カラスカレイ

続いて カラスガレイの鉄板焼き これも290円です

営業は15時から21時までですが 19時には大半が売切れ

4時間が勝負です この日も遅かったので いつものアレが食べれませんでした

1154.ジャコ

最後にコチラ ジャコおろし たったの150円なんですヨ~

ちなみにビール大ビンが350円なんて 天国ですよね~

これで帰るつもりが どうしても気になるお店があったので

立ち寄りました 天満6丁目の〝 泰三屋さん ” です

1159.泰三屋かんばん

実はコチラのお店は ビッグGがいつも家呑み用の酒を注文する酒屋の

お知り合いのお店で 店主の泰三さんがサーファーなので 覗いてみて下さい

と勧められ 以前に訪れ店主の泰三さんと 意気投合して盛り上ったのですが

コチラのお隣のお店の沖縄料理 〝 てぃだ ” さんには サーファー仲間の

飲み会の場所として 良く利用してましたが 泰三屋さんの玄関が暗くて暗くて
 
1155.泰三屋

しかしビックリ 見て下さい 手前が泰三屋さんで 奥がてぃださん

ビッグGが 泰三さんに入口が暗いのと 店内の様子が外から見えないと

勝手な忠告を申し上げたところ めちゃめちゃイイ感じに変わっていました

1156.泰三さん

ご紹介します ビッグGと同じ歳の店主 泰三さんです

腕のイイ 舌の肥えた職人さんで もちろんサーファーです

1157.お店の雰囲気

店内はこんな感じで L字型のカウンターと 奥にテーブル席があります

お話好きの泰三さんなので 女性のお一人客も見受けられます

そこにイタリアの外国の方を連れて入店された 素敵な方と意気投合

1158.ヒロさん

続いて紹介します 天五で高級輸入服専門店を営まれております 

レオナルドのシモウラさん お店はコチラ レオナルドさん 

なんとサーフィンの腕はプロ級なんです 明日からなんとバリ旅行です

この写真を見て下さい 凄さが解りますよね~ マジなサーファーです

1160.オフザリップ

こうして今回もイイ方と出会い サーファーの輪が広がるのです

でも私だけなのか サーファー以外の人種とは 話が出来なくなっていて

サーファーじゃないと 興味も関心も得られない自分がいます


冗談ですが 良く解らないクダリでスイマセン   この辺で失礼します

でも私と同じ人種の方 どうか共感できるコメント下さい

ではでは

 

お遍路ツアー

お盆休みの後半は 四国に泊まりでサーフィンをしてきました~

お早うございますビッグGです 今回は四国ならではの風習の

お接待を存分に受け お大師様のような扱いをして頂きました

1100.生見

先ずは早朝の5時に現地で集合して 高知県の生見海岸で波乗りをしました~

そこで 先に紹介したいのはこのお方 ウエハラさんです

1101.上原さん

前回のブログでも登場しましたが 沖縄出身のサーファーで 

男らしい生き方をしている 憧れる方なんです 

そしてウエハラさんの奥様も サーファーなんです 

こちらのお方です 奥様のシズちゃん

1102.シズちゃん

シズちゃんはココの生見のローカルで 海岸からすぐの場所にご実家があります

1103.実家

もうお解りですよね~ 四国に来た理由はご実家が海岸近くとあらば 

あやかるしかないでしょ~ 今回は ご実家に泊めて頂いたり 

お酒やお食事までご馳走になったりと 最高な2日間を過ごしました~ 

1104.準備

では準備をして海に入ります この瞬間はワクワクしますねっ

しかし かなりの小波でしかも満潮時でして バックウォッシュは入るはで

あまりイイ波ではありませんでしたが 海水に浸かるだけで気持ちがイイ

そこにOGAさんのお知り合いの キタガワさんとも海に入る機会ができました

1105.北川さん

こちらのお方が キタガワさんです 京都にお住まいで今回は偶然に

キタガワさんの奥様の ご実家も四国の海部にあるとの事で

里帰りをされておりました 1ラウンドしか出来ませんでしたが

キタガワさんとはココでお別れです 今度はどこの海でお会い出来るか楽しみ 

1106.オガさん

それから我々は 夕食にかけてキャンプサイトにテントを張り

恒例のBBQを開始~ まずはチビッコにOGAさんが

名物 〝 OGA焼きソバ ” を調理して頂きました

子供向けに塩分控えめに 調理をするところなんて さすが名人です

1107.カニと刺身

そこに差入れの オードブルが配達されましたヨ~

見て下さい 山盛りの夏蟹 蒸したアオテガニに 

ブリの出世魚 メジロのお刺身もこんなに沢山

1108.お寿司

更に大きな桶盛りの 遍路寿司の盛り合わせ

中央は名産のカマスの押し寿司 酢メシにスダチを効かすのが特徴です

更に更に シズちゃんの父上様が 味付けしたトコブシの煮付けまで登場

1109.とこぶし

トコブシとは言っても 大きなトコブシが大量に

写真は1皿ですが 2皿もあり ビックリしました

余談ですがトコブシとアワビの違いは 大きさではなく殻の穴の多さです

1110.1.阿波鶏

でっ実際にBBQで焼いたのは 3品程度なんです

これなんかは 地元の阿波の地鶏を 炭火焼にしたもの

だってオードブルの量がハンパ無く 凄い量なんで とても肉までは・・・
 
1110.撮ったド

子供達も 大満足でした~ 『 獲ったドォ~~~ 

落ち着いてなんか 食べてくれません チビッコは大はしゃぎです

1111.上野さん

そんなチビッコの面倒を ずっとずぅ~と見て下さった ウエノさん

ホントに有難う御座います あろはが喜んでいましたヨ~

ウエノさんも 前回にブログで紹介しました バスケがプロ級のお方

1112.アワビ

そしてそして 四国のお接待はまだまだ続きますヨ~

トコブシの次は 活けアワビを5.6個も差入れ

小ぶりな物は焼いて 大きな物は ビッグGが刺身にしました~

そんな粋な計らいを やりこなす人物が こちらのお方 

1113.トラオさん

神戸コウベ 寅夫トラオさん (あえてフルネームです)

要はシズちゃんの父上様なんですが 凄い凄い

この界隈でコウベさんを知らない人は 一人もいない

高知県知事より 顔が効くのではないでしょうか

ジネンもお盆を フルに楽しんでました~
 
1114.かき氷
1115.とうもろこし
1116.ワンちゃん
1117.花火

かき氷にトウモロコシ ワンちゃんとジャレ合い

夜は花火をして 沢山の事を この四国で学びました

皆に支えられて ジネンが成長していきます アリガトウ御座います

この日のビッグGは 完全に燃焼しきって バタン キュー でした

そして翌朝5時に 波チェックをしましたが 波が無い・・・

1118.朝食

仕方なく戻ったところで 今度は母上様が朝食を

豪華な塩シャケ定食です しかもビール付きですからネ~

ジネンには特製の ウサちゃんにぎりを

1119.特製おにぎり

神戸家だけが凄いのか知れませんが もてなしレベルの高さを知りました

また行きたい 直ぐにでも行きたい ホントに行きたい

トラオさんの力で 淡路鳴門大橋が無料になりませんかっ
 
1120.準備

っんで 昼には潮も引き出し イイ具合になったので 波乗りを

たったの1時間程度でしたが 楽しくサーフィンが出来ました

ランチは昨日に食べきれなかった お肉のBBQを楽しみ

夕方前にお片づけをして みんな各自にシャワーを浴びて帰る事に

1121.記念撮影

最後に記念撮影を みんなイイ笑顔です

父上トラオ様 母上ツヤコ様 大変お世話になりました

お体にお気をつけて いつまでも元気で我々を迎え入れて下さい

またいつか このメンバーで同じ場所で撮影をしましょう

では 大阪まで車で帰りましょうかぁ~

1122.徳島ラーメン

帰り道に立ち寄った 徳島ラーメンの名店

常にランキングも上位で お土産品としても有名です

1123.ラーメン

これが肉入りソバ 卵は無料で何個でもOKです

もちろんTKG(卵かけゴハン)も出来ます

お腹も気持ちも 満足した四国トリップでした

お礼をしきれない程の お接待を受け 感謝感激の雨あられでした



では今回のオマケ映像はコチラです

1124.サプライズ

なんとウエノさんのお誕生日を サプライズでお祝い

男泣きを見たかったのですが ただただ驚いている様子でした

ウエノさんお誕生日 おめでとうございます

全てはウエハラさんの計画でして ケーキがバレない様にと

奥様のシズちゃんが 虫が大量にいる草の陰で今か今かと

でも それが仲間なんですネ~ 沖縄より熱いウエハラ家ですから


では長々と有難う御座いました この辺で さようなら




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ビッグGとあろは

Author:ビッグGとあろは
自宅ハワイアン化
計画実施中!
夫・ビッグG
妻・あろは
二人でハワイアンなリポート
お届しま~す♪

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
リフォーム (8)
Kids (51)
サーフィン (95)
おでかけ (45)
立ち呑み (113)
料理教室 (41)
出来事 (70)
ハワイ (26)
スノボ (2)
新築計画 (8)
素潜り (3)
カリフォルニア (1)
工務店 (7)

月別アーカイブ

あろは検定

ハワイ語辞書"

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新コメント