2017-10

逃げ足の速いヤツ 

またまた 運動会です スイマセン

おはようございますビッグGです

今回はモミジの幼稚園の 運動会ネタです

1734運動会

こんな立派な入場門も 先生方の努力なんでしょうね~

有り難い 近付いてマジマジと見ましたっ

子供と一緒に作ってあげたいナ~ 

1735入場

では 園児の入場です

年長組になったモミジは プラカードを持って行進です

男の子と違い 女の子は立派です

1736ぽっすん会長

おっと~ 会長のぽっすんさんが登場です

あろはの中学生時代の 同級生なんです

本部席に陣取り~ ソコでは隠し酒は出来ません(笑)

1737組み体操

年長さんは組体操があります

暑い日も 毎日毎日 訓練させられていました

大太鼓のリズムに合わせて 頑張っています

1738興味なし

しかし 他人の競技は無関心なモミジ 

こんなに解りやすいB型も 珍しい~

いざ 自分の競技になると…

1739真剣

顔付きまで変わる と言うか 変われる 特殊なB型です(笑)

勝負好きなのは 母親のDNAですから 負けれません

勝ちか負けかは 勝ちしか無い性格なんです

1741ポンポン

とは言っても 女の子らしい場面もあるんです

ジネンよりモミジの方が 根性ありますがネ~ マジでっ

では 注目の競技 徒競走の時間です

1742真剣

やはり 勝負事になると 目が真剣てす

スタートラインを確認中~ アドレナリンが出て来ましたっ

会長も注目しています

1743バチバチ

いよいよ 次の走者です

ジネンも乗り出して 観戦です 頑張れっ

1744あろは

あろはは 二階席から観戦です

自慢のスタートダッシュを見る為です

家族の注目を浴びています あれ? ビッグGは…

1745ビッグG

一眼レフを片手に 誰よりも高い梯子に登り 撮影です

緊張がマックスになり カメラを握る手にも汗が…

そして ママ友にもスタート地点の写真をお願いし

1746よーい

スタート位置につきました

ジネンが叫ぶ モミジ~ 負けるなぁ~

やがて ピストルが鳴り響く‼

1747どん

でっ でっ 出ました~

モミジのスタートダッシュです 猛練習しましたっ

世界陸上バリの フォームです 凄いなぁ~

1748競り合う

しかし 次の瞬間 ライバルが横に張り付き

接戦になりましたっ この後 一体どうなってしまうのかぁ~

ソコでモミジが出した行動は~

1749販促

バシっ‼   なんて事でしょうかぁ~

右に出る者は 容赦なく潰すっ

勝つ為には 手段を選ばないっ 母親のDNAです(汗っ)

1750逃げろ

シバいた後は 逃げろ~ です(笑)

シバかれたライバルは いきなりペースダウン

しかし しかし 更に~ もう一人のライバルが追ってくる

1751コーナー

園のトラックは狭いので コーナーも急カーブです

ここで抜かされては 勝ち目がない

頑張れっ モミジ~

1752直前

最後の最高に もう一人のライバルがスピードアップてす

ヤバイ~ モミジ~ 力を振り絞れ~

ゴール間近 あとはフィニッシュだぁ~

1753ゴール

やりましたぁ~ 見事に1位でゴールです

三ヶ所で観戦していた家族も 目を合わせて確認

やりましたね~ これで おいしい酒が呑めます

1754オメデトウ

では 1位おめでと~モミジちゃん

ご褒美は 大きなケーキかなぁ

1755片付け

一方ジネンは 卒園生なので 後片付けの伝いです

昔にお世話になった 担任の先生から指導を受けています

小学校では 掃除ばかりさせられているジネンです

1756お疲れ

そこに 会長のぽっすんさんが

手伝った方々に お礼の お茶を運んで下さってます

会長~ そこはビールちゃうの~

1757おでん

何はともあれ 無事に子供達の運動会が終了しました

今夜は手作りの おでんで晩酌です

会長ぽっすんさん また我が家に来て下さい

お疲れ様でした~ (もう お酒は全部 呑みました~)

 

ドラマチックな出来事に 感動~

土日に休み辛い職業なんで この時期いつも 会社にムリを言っています

おはようございます ビッグGです

1717運動会

今日は日曜日 ジネンの運動会 天気は曇りで 肌寒いくらいでした

カメラと脚立を持って 観覧します

1718三年

早いものでジネンは 小学三年生です

運動能力も発達して 健康で元気に育っています

1719ダンス

ダンスの振りも 的確に覚える事も出来

立派に成長しています ウレシイですネ~

そんな息子の輝かしい時期に ビッグG は…

1720ビッグG

二日酔いの中 親子競技に参加で~す

しかも 何の競技かも解らないくせに はしゃいで居ます

1721あかん

案の定と申しますか 我が子は白組なのに

赤組に混じって 参加してるもんですから(笑)

1722勝利

しかも 勝ってしまい 応援するどころか迷惑な父親です

このあとは ジネンの徒競走が始まるので 急いでスタンバイ

1723スタート前

では 徒競走が始まります 今年は競合相手に挟まれています

ジネンの足の早さは有名ですが 両隣も早いので有名な子です

練習では毎回抜かれて 2位ばかりらしく 自信無さげです

1724ドン

スタートのピストルが鳴り ジネンはダッシュを見せると思いきや

いきなり出遅れたっ アカン もう負けるなっ…

1725三位

カーブ直前のストレートまでは レーンを変われ無いルールです

なので この直線で前に出ないと 勝ち目無しです

勝つために練習した 下を向くスタイルを維持

1726二位

コーナーに差し掛かりましたが やっぱり2位です

しかも3位の子は 長身なので最後に抜かれるかも…

それでも 下を向くスタイルはキープしてます 頑張れっ

1727インコース

しかし 次の瞬間 先頭の子のインコースが空いた

すかさずジネンはインを攻める コケるなっ イケ~

ここが勝負の別れ道 カメラ越しにも力が入る

1728勝負

まさかのまさかです ジネンが前に出ました~

アゴをひき 大地を力強く蹴って 腕を降る

マジで早いっ 知り合いも声を出して応援です

1729ゴール

見てください ブッち切りの早さで 1位でゴール

素晴らし~ ワンダフル~ 最高に男前やなぁ~

アカ~ンっ 涙が出るほどウレシイ~

1730おめでとう

ジネン 1位 おめでと~

そして 感動をアリガトウ さぁ~酒や 酒やっ 酒持って来~いっ

1731サングリア

とは言っても 校内は禁酒なんで こっそりとコンビニ前で乾杯です

二日酔いには 何がイイのか解りませんが とりあえず呑も~ 

1732お弁当

二日酔いでも 朝早くから お弁当を作りました

思考回路が回らず ごく普通の弁当ですが

勝者ジネンを横に座らして 頂きま~す


ホントに感動~ 昼食中でも 皆に自慢気です

いやぁ~ 流石に二日酔いでも 力が入りましたヨっ

 

 

1733寝たきり

が… 数分後にビッグG は 余りの眠たさに チ~ン

このまま 午後の競技は見れませんでした…

素晴らし息子ですが 父親はポンコツです

校内で寝ているのは ただ一人でしょうネ~

(靴を枕にする 西の成りで 覚えましたっ)

我が家の住人が増え 人口爆発です

生物を飼うと 必ず死が訪れます 不老不死は無いのです

マジで 昆虫の繁殖力に 驚きましたっ

こんにちはビッグGです 今回は昆虫博士のネタです

1694博士
育てていたカブトムシの成虫が 秋になり力尽きてしまいました

踏み潰された訳では無く 老衰なので ジネンは動くと言いきる

なので 2~3日は飼育箱に入れたまま 観察をしていました

1695メス
しかし 3日経っても ピクリとも動かないのを見て

とうとう 諦めましたっ 近くの公園にお墓を作り 埋葬しましたヨ

が・・・ 何も居ないはずの飼育箱の中が動いたと ジネンが叫ぶっ

1696注目
恐る恐る 飼育箱の底を覗いて見ると~

なっ なっ なんと~ 注目して下さいっ

1697ビクリ

なんて事でしょ~ 大きなタライにひっくり返したら

居るは居るは カブトムシの幼虫が~

もう 数え切れない程の幼虫です どないしよ~

1698マット
慌てて ホームセンターに幼虫飼育の土を買いに行き

飼育箱も増やそうと思いましたが 高価な飼育箱ばかり

1699ダイソー
だったら 100均でプラ容器を購入

ホームセンターだったら ひと箱1000円近くする飼育箱も

コレなら沢山買っても ビッグGの呑み代は減らない(笑)

1700真に合わせ
早速 土を水で湿らせ 箱に詰めて 準備オッケー

ジネンに算数をさせます 箱に均等に幼虫を入れろとっ

しかし 数えても数えても 多すぎる幼虫の数

1701安心
土に置いた途端 潜っていくもんですから

振り返ると 幼虫の姿が居ない なんてのもザラでした

ともかく 先の見えない 幼虫飼育が始まりました

1702フード
土には 栄養分が含まれている為 小バエなどが寄ってきます

小バエ侵入の防止対策には 専用のシートカバーがあるのですが

それも高額で こんな物を100均で見つけましたヨっ

1703かぶせ
ゴムも付いてて 3枚100円です 安っ

絶対コレでしょ~ また呑み代が消えるトコでした(汗っ)

1704ドリル
フタも付いて100円のケースですが ドリルで穴を空け

本格的な飼育箱に近づけます 

1705完成
見て下さい コレひと箱 133円です

ホームセンターなら 10倍の値段ですから 

そんな高額な飼育箱なんて 買わないでしょ~

1706ふん
しばらくして 日数が経過 飼育箱の中を覗いて見ると

幼虫のフンが 土の表面を埋め尽くしていました

1707ふるい
土をフルイに掛けると なんとまぁ~

出るは出るは フン・フン・フン

1708ふんだらけ
大きなタライに フンだらけ~

またまた 土の追加にホームセンターに行きました

意外にお金が掛かるっ

1709個体差
再び 幼虫を飼育箱から掘りだすも デカイ デカイ

しかも エサの取り合いなのか 個体差があるもんですから

ビッグGとジネンが考えた結果が・・・

1710独身
コレです 個体ごとに飼育出来る様に 独身寮を作成

A棟からJ棟まである 10棟もの大型独身寮です

1711きもい
A棟の1号室の住人はデカイ 3号室は寝ぞうが悪いとか

適当な想像をしながら 栄養管理も出来て 一石二鳥です

1712多すぎ
しかし なんとまぁ~ 正確に数えると 60匹モノの幼虫が居る・・・

たった二匹のオスメスの カブトムシから60個のタマゴが産まれる

都会で幼虫一匹が 300円で売られている時代 商売が出来そうっ

1716台車
これ程までの 大量の飼育箱を小学校3年生が 見るのは大変です

そこで 持ち運びがスムーズに出来る様に 廃材で台車を作成 

1713霧吹き
寝る前に 飼育箱の様子を見にいき 土の乾燥をチェック

乾いていたら 霧吹きで湿らせる

1714寝る前
そして 台車ごと 日陰になる場所に収納です

ジネンの昆虫好きに 付き合うのも大変です

1715登校
朝 ジネンの姿が無いと思っていたら また様子を見てる

こうやって毎日毎日 幼虫観察をしている博士です

来年の夏には 何匹が無事に成虫に成るにでしょうかネ~ 

全部 成虫になったら とんでもない事になりますが・・・

 

 

廃材でも バカに出来ない

夏は暑くて 工務店をサボっていましたが 再開です

お早う御座いますビッグGです 今回はテレビ台の作成ネタです

夏前に工作を開始した テレビ台ですが 夏の暑さで断念・・・

295棟梁
今日は秋晴れの中 ビッグG工務店の再開です

見た目は本格的ですが ただのサラリーマンです(笑)

296廃材
では これまた廃材を使って テレビ台を作りますヨ~

こんなの捨てるの 勿体ないでしょっ

297反り
しかし 建築木材としては 割れや反りは使えないらしく

木材と木材を ピタッと合わせても 隙間が出来るんです

298クランプ
木工用ボンドで貼り付けて クランプで固定しつつ

写真の様に 長いビスで抱き合わせます

299フレキビス
ビスはフレキタイプと呼ばれる 木材用のビスで

ねじれば ねじるほど 木材にもぐりこんで行きます

316サンダー
ベースとなる 台が出来たら 電動研磨機のサンダーの登場です

マスクを忘れずに 粉がスゴイ 近所迷惑な工具です

300ウッドオイル
表面がツルツルの滑らかに 磨きあげたら 塗装しましょ~

今回はシャビー加工では無く ビンテージ加工です

オイルフィニッシュ仕上げを 施しますヨ~

301キズ
折角 ツルツルに研磨したのに 写真の様にキズを付けます

このキズが どうなるかは この後のお楽しみ・・・

302水性
オイルと言っても 水性なんで あっと言う間に木材に浸みこみ

大きなハケさえあれば メチャクチャ簡単に塗れます

ハケ跡や 塗りムラなんて 気にしなくてイイです

303きず
ほ~ら 皆さん キズを付けたトコにオイルが浸透して

イイ具合にビンテージ加工が出来ました

304たわし
それでは スチールマットでケバ立った 表面を滑らかにしつつ

オイルの深いツヤ感を 出していきましょ~

305ビンテージ
見て下さい 全く同じ木材に見えないくらい

使い込んだ雰囲気が 一瞬で完成しました

306道具
テレビ台の脚は 塩ビパイプを使います

ビッグG工務店の道具のレパートリーは スゴイ

パイプを切るモノでも なんでもアリます 

307乾燥
脚も専用のボンドで接着して 木材と共に乾燥させます

ここで ちょっと一息 ビールでも呑みましょ~

呑んでチェアーに座っていたら 寝てました・・・

308塗料
慌てて作業の再開です 脚にはコチラの塗料を塗ります

こいつがイイ仕事をするんですヨっ

309やばい
見て下さい 下塗りのプライマー要らずで じか塗りでオッケー

塗るだけで 塩ビパイプが アイアン風に成ります

しかも 乾燥時間の短い事 なんて素晴らしい塗料なんでしょ~

310組む
昼過ぎに塗って 夕方には乾き 組み立て開始です

もう この時点で 廃材なんて呼べないですよネっ

何処かで売られている 商品みたい~

312お好きに
ある意味 廃材なんで どこでも穴を空けたりしても平気

新しく買ってきた家具に 穴を空けるの戸惑いますよネ

コレは配線を ちょこっと引っ掛けるのに役立ちます

313配線
こうやって テレビ台を動かせる様に 配線をクルクルっと巻いて

先ほどの役立ちグッズに引っ掛けるだけ

これで台を動かして 床の掃除も出来るんです

314完成
ジャジャーン 完成しました ほとんど出費してないテレビ台

海で拾った流木を飾り 西海岸を思わせる (ホンマかっ)

ビッグG工務店は あなたの街にも出張に行きますヨっ

315締め
なんて 冗談を言いましたが やっぱり後半は酒が切れてきた

今夜の晩酌は 自慢のテレビ台の上で頂きます

これまた自作のアテが旨すぎる オレ サラリーマンやったっけ?

サヨウナラ~

 

信じられない 出来事が

あの名店が・・・ どうして・・・

こんにちはビッグGです いきなり変なスタードでスイマセン

このブログを公開した時は 既に・・・です

1674まつい
変なウワサを嗅ぎつけ サーファー仲間のミナミノさんを呼び出し

ホームグラウンドの京橋で待合わせ まずはコチラで合流です

1675どて
ウワサがウワサだけに テンションが上がらない二人でしたが

ショックで酒が進まないとダメなので ココでビールを吸飲

数本 大ビンを消費したら あの名店に向いました

1676ホルモンとく
そう このブログで幾度となく紹介した この名店ですが

なんと 9月半ばで閉店するウワサを聞き

突如 集合して呑みに行きました

1677看板
開業当初は安かったメニューも 数年後には価格が上げられ

こんな看板も設置され 常連客には非常に腹立たしく思えた

そんな事も この先 記憶から消えて行くのだろう

1678フクポン

この日も相変わらずの繁盛ぶりで 刺身メニューは二時間で売り切れ

牛の肺を使った フクゆずポンを頂いた

ひと口ひと口が 身に染みる旨さだ

1679ビール

店の大将が目の前にいるテーブルであったが

中々 閉店の真相が聞き出せない ビールだけが消費されていく

 

とにかく何も知らない ゲストばかりなので 聞くタイミングを

間違うと 大阪がパニックになるであろう

1680ミノ

この日も 次から次へと 店の外で並ぶ客が相次ぐ

旨いたけじゃ無い 安さもコノ店の人気なのだ

ご覧の様に 牛のミノなんて この分厚さがタマラない

1681コリコリ

写真の奥の心臓だって 新鮮だからこそ断面のエッジがピンピンだ

手前の大動脈だって 歯応えがウルトラ級にコリコリしている

1682あごにく

希少部位のノド肉やアゴ肉だって 牛の全体の極わずかな肉なのに 

信じられない安さ 塩焼きで頂くと噛めば噛む程 旨さ爆発級だっ

1683焼く
火加減の調整も 足を運ぶ毎に 上手くなってきたと言うのに

真実を掴むまでは 焼きに集中出来ない・・・

1684カクテル
そんな中 ミナミノさんが マッコリをビールで割り出した

これにはビックリ 乳酸菌がホップの苦味を和らげる

お陰で? 吸飲スピードが倍になったっ

1685コブアカ
もう 来れないと思うだけで 全メニューを制覇したくなる

コレ以上 ココ以上のホルモン焼き屋は無いのだから

何度か大将と目が合うが 大将も言いたげだ・・・

1686エエ肉
そんな 振舞いを見ているだけで いつもと違うと悟る

赤身でも一番高い値段が 500円しない それも売切れ

このハラミを注文した時に 大将がつぶやいた・・・

1687さようなら
並んでまで 大将の板場前の 特等席を空けてくれた 

そのチャンスがきた瞬間だった・・・ 大将の口からこぼれた言葉は

閉店では無く 体調不良の為の長期休暇でした~ 安心っ

 

直ぐに再開とは言えないみたいだが 残念な気持ちは変わらない

早くまた 名店の味を味わいたい・・・ アリガトウ

1688まっちゃん
気分を変え もう一軒ハシゴをしようと

またもや京橋の名店の コチラにお邪魔をした

1689刺身
今年最後のハモの湯引きと 大羽イワシ とろマグロ

ハモは皮の弾力が旨っ イワシはミュウガすだちで旨っ 旨っ

とろマグロなんて 醤油を跳ね返す脂で 旨すぎぃ~

1690オガさん
そんな中 突然 嵐の様に現れた お馴染みのOGAさん

独特のOGAイズムを放ち 二人をOGAワールドに巻き込む

次から次へと オモロイ事を連発する 関西弁 上手いやん(冗談)

1693晃ちゃん
突然 湘南から大阪に来たOGAさん

酒の席でハズしては成らない 締めの店と言えば コチラ

1691やきそば
関西一 いや日本で一番 旨いって事は 世界一旨い ココの焼きそば

蒸した麺のキューティクルまで ソースが浸透した 絶品中の絶品

1692なかま
OGAさんが居なければ 関西の京橋の夜は成り立ちません

名店の閉店ウワサで 落ち込んでいましたが

OGAパワーで 吹っ飛んでいきました 感謝しますアリガトウ

次は我が家に 泊まりで来て下さい マジでっ
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ビッグGとあろは

Author:ビッグGとあろは
自宅ハワイアン化
計画実施中!
夫・ビッグG
妻・あろは
二人でハワイアンなリポート
お届しま~す♪

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

未分類 (7)
リフォーム (8)
Kids (56)
サーフィン (98)
おでかけ (46)
立ち呑み (115)
料理教室 (42)
出来事 (70)
ハワイ (26)
スノボ (2)
新築計画 (8)
素潜り (4)
カリフォルニア (1)
工務店 (9)

月別アーカイブ

あろは検定

ハワイ語辞書"

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

最新コメント